勝利をめざして!

いろいろ考えた末、次の目標を1月末の江戸川乱歩賞にしました。とりあえず今はこれ一本に絞った。乱歩賞は憧れだけれど、ものすごくハードルが高い。でも、だからこそ一度でも挑戦しないことには気が済まないってのもある。ダメ元、って言い方は保険みたいで…

先週の食卓

スマホに残ってる画像を載せとくコーナー。 ほぼ食べたものの画像。特に意味もなく。 火曜日の食卓。生姜焼きとサラダ、けんちん汁。発酵玄米。 ポテトサラダは手作りです!(ドヤ) 水曜日の食卓。ナポリタンスパゲッティ、サラダ。サラダのオイルサーディ…

今後の予定

昨日書いたエントリ、ちょっと恥ずかしいので削除しました。(創作時の感情の起伏を書いたもの)やっぱりまだちょっとハイになっているのかもしれない。ああいったものはその場その場で違うものなのでね、一時的なものを絶対的なものとして言っちゃうのはど…

至福の時

久しぶりの更新になってしまいました。書いておきたいことがものすごくたくさんあるのだけど、どうにもまとまらない感じ。でも、どうしても記録しておきたいので、つらつらと書いてみようと思います。今、すごく疲れていて、でもすごくハイな状態なので、マ…

宇都宮カフェ巡り:「Nukumori」

地元のカフェ巡りづいています。食欲の秋…だろうか(汗)。ダイエットどこ行ったって話ですが。今日は朝採り野菜レストラン「Nukumori」でランチ。自然派の雰囲気満載の佇まいです。 tabelog.com ランチはプレートとコースの2種類。プレートが1200円で…

宇都宮カフェ巡り:「café SAVOIA s-21」

大谷石造りの蔵をリノベーションしたカフェ「café SAVOIA s-21」でランチをいただきました。 tabelog.com 駅からそう遠くない場所に隠れ家みたいに佇んでいます。お店の名前は「紅の豚」に出てくる飛行機の名前…ですかね。店内はジャズカフェの雰囲気です。B…

宇都宮カフェ巡り:「カフェマリオ(cafe Mario)」

昭和元年に建てられた古民家でカフェを営んでいる「カフェマリオ」でランチをいただきました。雰囲気がとても良いうえにお料理も美味しくて、しかもコスパがいい!という、揃いまくったお店です。 tabelog.com 今月の季節メニューをチョイス。「栗ときのこの…

ボクちゃん16歳に

今日はボクちゃんの誕生日。16歳になりました! 今、外は台風です。ボクちゃんが生まれた日も台風でした。まるで昨日のことのようによく覚えています。あっという間の16年。言葉では言い表せないくらい幸せな日々でしたよ。 お誕生プレゼントはどうでしょう…

冷蔵庫の修理

先日、冷蔵庫の扉を何気なく開けたら、「ガチッ」と何かが欠けたような音がして、足元に樹脂製の部品が落ちてきました。これね↓ …え?これ、なんだろう??何が欠けたのだかわからないままその場を離れ、次に冷蔵庫を開けようと思ったら、冷蔵庫の扉が半開き…

膨大な思い出を整理する

相変わらず断捨離やってます。断捨離、ミニマリスト、お片付け系の本を読むのが何より好きな私ですが、実のところ片づけはちっとも進みません。憧れの人の話を聞くのは好きだけれども自分がその人のようにはなれないのと同じですね。今よりもコロナの重症患…

今後のコンペ目標

というか、ここに書くことによって無言のプレッシャーを感じるための装置としての覚え書き。 10月30日 R18文学賞(新潮社) 30枚~50枚(3作まで) Web応募(17時締切) 2021年4月上旬発表選考委員:三浦しをん、辻村深月賞品賞金:大賞1名 賞金30万円。読者…

巣立ちの季節の前に

いろいろと悩み多き日々であります。人生、新しいステージに入る時期に来ていて、そのことを考えただけで寂しくなってどうしたらいいのかわからなくなる。もう数年もしないうちに子どもたちが家を出ていってしまう、というね…いよいよ巣立ちの時期の到来か?…

私の未来は

ひょんなことから、タロットとホロスコープを合わせて診断してくれる占い師さんに占いをしてもらうことになりました。何かどうしても占って欲しいことがあるわけでもなかったのですが、せっかくの機会なので、もし未来が見えるのならちょっと知りたいことが…

オプティマム・ファスティング

先日の酵素ファスティングが見事に実を結ばず、ちょっとガックリしておりましたが、またまた魅力的なファスティングを見つけてしまい、試してみたくなりました。その名も「オプティマムファスティング」。酵素ドリンクを飲むのが酵素ファスティングなら、こ…

誕生日祈祷

はや10月。8月に行くはずだったお誕生日の御祈祷にやっと行けました。やや秋めいた日差しの中、お嬢と二人で二荒山神社へ。じっくりとお祓いしていただき、清々しい気持ちになりました。ここでは、家族全員及び子々孫々末代に至るまでお守りしてくださいとい…

コジマネーゼでランチ

宇都宮の人気イタリアン「コジマネーゼ」でランチをいただきました。 人参のドレッシングが美味しいサラダ。沁みわたるアスパラガスのスープ。 絶妙なアルデンテにガーリックの香ばしさが悶絶のイカと空心菜のペペロンチーノ。 デザートはプレートまで冷え冷…

コミック昭和史

物語を書いてる時に時々立ち止まって、時代背景を確認したりすることがしょっちゅうあります。設定が細かくなってくると、その都度歴史年表で対照してゆくのも難儀になってくる。いよいよ立ち行かなくなったので、重い腰を上げ(いつかはやらなきゃと思って…

クロテッドクリームもどき

スコーンを食べるとき、欠かせないのがクロテッドクリームとブルーベリージャムです。いつも使っているのは中沢乳業のクロテッドクリームなのですが、先日来これがどこのお店に行っても欠品中。どうやら工場出荷の段階で止まっちゃっているようなのです。ス…

豆苗が凄いことに

一度使った豆苗の水栽培、食べようと思いつつ日が過ぎてモッサモサになっております。 グングン伸びてる姿を見るとできればこのまま育てたい…という思いがよぎりますが、明日ニンニク炒めにして食べます(^^;。 週末、久しぶりに「東峰飯店」で中華を食べまし…

極北の星

「私のポラリス」というタイトルで書いたエントリがかつてありました。阿嶽のことを書いたものです。 www.freakyflower.com 「ああ、阿嶽が遠いなぁ…」と感じるとき、私はいつも彼の存在を北極星のように思うのです。その絶望的な距離と、常に見守っていられ…

来し方こそが物語

「女帝 小池百合子」を読んで石井妙子さんの文章に惹かれ、続けて「おそめ 伝説の銀座マダム」「日本の血脈」と読了し、今は「満映とわたし」(岸富美子さんと共著)を読んでいます。どれもぐいぐい引き込まれる面白さです。個人の人生の面白さに加え、日本…

日記の魅力

「アド街ック天国」の下北沢特集で、日記の専門店「日記屋 月日」の紹介をしていました。 tsukihi.stores.jp オーナーの内沼晋太郎さんが、「今こそ日記が面白い」ということをおっしゃっていて、「なるほど!」と、ストンと気持ちに落ちるものがありました。…

「世界はほしいモノにあふれてる」感謝祭SP

TV

「せかほし」終わってしまった…(涙)いや、これからも番組は続くのだそうだけれど、この黄金コンビにはもう会えない。寂しいなぁ。春馬くんとJUJUの仲の良さが大好きでした。屈託なくグイグイくる春馬くんと、お姉さんぶってちょっと照れながらいなすJUJU、…

ミニ鉢2種

9月です。そろそろ灼熱の夏も和らいできたかな。 黄金ヅタの鉢を整えました。 毎朝、葉っぱが何者かに食いまくられていると思ったら、案の定、葉の裏に芋虫がいました! うー(涙)。町なかマンションのベランダ園芸なのに、芋虫はどこからともなくやってく…

空の彼方に

今日、飼っていた2匹のドジョウ、黒い子ちゃんと白い子ちゃんのうちの黒い子ちゃんの方が、天に召されました。数週間前から体が曲がり、顔色が悪くなり、元気がなくなっていました。止まっている時も水流に負けてふらっとしたり。餌も食べている様子がなかっ…

情弱は損をする

TV

ふと開いたツイッターでトレンドに満島ひかりと出ていて、すわ!ひかりちゃんももしやコロナに?!と思ったらそうじゃなくて、FNS歌謡祭で見事なパフォーマンスをしたという話題でした。歌った楽曲はなんと中島みゆきの「ファイト!」だったと知り…うううう…

誕生日

何度目かの誕生日。 旦那がケーキを買ってきてくれました!大好きなヒガノの桃ケーキ! お嬢からのプレゼントはメルヴィータのアイロールオン(目元美容液)でした。 以前、二人でお店に行った時に、「これいいなぁ~」って私が言ったのを覚えていてくれてた…

信州へ(4日目:軽井沢)

最終日。星野温泉に行きました。 さすが人気のスポットだけあって、午前中早い時間なのにすごく混雑してました。「密」になってはマズいので、ひと風呂浴びて早々に引き上げました。今回の旅行で、初めてSD(ソーシャルディスタンス)が保てない、と感じた場…

信州へ(3日目:松代~軽井沢)

朝食はデパ地下で買ったパンをホテルで食べました。チェックアウトして松代方面へ。 川中島の古戦場跡地です。謙信と信玄のカッコいい銅像が。 松代大本営跡地を見学しました。太平洋戦争末期に、皇宮を含む大本営を移す目的で巨大な地下壕が掘られた場所で…

信州へ(2日目:松本~長野)

2日目です。 お宿の朝ごはん。 旧制松本高校の跡地にある「旧制高等学校記念館」へ。 当時の学生たちの熱心な勉強ぶりが伺えます。ボクちゃんが触発されたらと思っていたのだけれど、食いついたのはお嬢の方でした。 旧松本高等学校校舎の講堂。重厚なシャン…