stage

チェロコンサート

毎年恒例の栃木チェロ協会のコンサートに行ってきました。今年はお嬢と一緒です。 実はウチのお嬢さん、この春からオケでチェロを弾いてるんですよ。 小学校、中学校とずっと吹奏楽命!って感じでブラスをやってきたのですが、どういう心境の変化か今度はい…

「裏切りの街」

渋谷のパルコ劇場に、圭くんの出演舞台「裏切りの街」を観に行ってきました! 演出の三浦さんは劇団ポツドール主宰のヒトで、かなり過激な舞台をやるので有名、というのを聞いていたし、事前のインタビュー記事で三浦さんが「(この芝居は)イヤな気持ちにな…

第9!

年の瀬です。歓びのウタの季節です。フロイデ! ということで、今日は地元オケの第9コンサートに行ってきました。 ここんとこ何回かチケを買っても当日用ができたり旦那に譲ったりってのが多くてなかなか聴きにいいけなかった栃響の演奏会です。 ワクワク〜(…

オケピ、大好き♪

ウクライナ国立歌劇場バレエ団の「くるみ割り人形」を観にいってきました。 キエフ・バレエ「くるみ割り人形」(全2幕) 管弦楽/ウクライナ国立歌劇場管弦楽団 バレエ/ウクライナ国立歌劇場バレエ団2009年11月18日(水)栃木県総合文化センター とにかく…

藤原真理 チェロリサイタル

チェリストの藤原真理さんのリサイタルに行ってきました。 曲目 ラフマニノフ:ロマンス ヘ長調 作品4の3 ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 作品19 ファリャ:「7つのスペイン民謡」より ムーア人の織物、シャンソン、ホタ 間宮芳生:ちらん節、銀鶴節 …

仲道郁代オールベートーヴェン・ピアノリサイタル

曲目 ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第8番 「悲愴」 ピアノ・ソナタ第21番「ワルトシュタイン」 ピアノ・ソナタ第14番「月光」 ピアノ・ソナタ第23番「熱情」 アンコール:ショパン「ノクターン 第2番」 09年11月3日 栃木県総合文化センター 大ホール 我が…

中村紘子ピアノリサイタル

紘子先生のデビュー50周年記念リサイタルに行ってきました。 事情があって開始時間に間に合いませんでした。(コンサートの開演に間に合わなかったのって実は初めてかも?) 幕間まで入場できないものと諦めておりましたが、ありがたいことに途中入場させ…

エヌ響でチャイ5

演奏会に飢えていたところに地元でエヌ響公演がありました。 ボロジャ退団後、すっかり足が遠のいたエヌの演奏会。久々のナマエヌです。嬉しいいぃぃ〜。 そりゃもう体調が悪いのをおして行きましたさ、フラフラと。「オケをくれオケを!」ってな感じでスよ…

チェロの協演

海の日の昨日、栃木県チェロ協会の定期演奏会に行ってきました。 プロ集団ではなくアマチュアの同好会なので楽曲目当てとかいうのは無しでユルユルと出かけたのですが、行ってビックリ! なんと宮田大くんがやってきて演奏するというではないスか!! うわー…

初ライブ!

お嬢と二人で行ってきました!初生オドさん(*´∀`) こちらのイベントです↓ 群馬の高崎にある家電量販店でライブイベントがありました。先着順で整理券配布をする無料ライブです。 私は栃木在住ですが、高崎はウチら夫婦の実家があるホームタウン。 ジジババ…

川井郁子ヴァイオリンコンサート2009

郁子さんのコンサートに行ってきました。 とても暑い日。 でも、会場はとても爽やかで別空間でした。気持ちよかった! 郁子さんは徹底して高いプロ意識を持つと同時に、すごく自由でクリエイティブな音楽活動をしてらっしゃる方です。 ヴァイオリニストなん…

華麗なる棒振り in 日光

私が世界一好き!ラヴ!な指揮者である金聖響の演奏会に行ってまいりました。(アンタの一番好きな指揮者はボロジャじゃないんかい!という突っ込みはナシで。ボロジャはあくまでもピアニストとして好きなのであって、ぶっちゃけ惚れた弱みで仕方なく指揮モ…

GWその3:ラ・フォル・ジュルネ&東京タワー

GW恒例、国際フォーラムで開催される「熱狂の日」ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン音楽祭に行きました。 今年のテーマは 「バッハとヨーロッパ」です。 ホールAにて朝イチの「0歳からの」コンサートプログラムを聴きました。 テレム・カルテットによ…

3年ぶりのリサイタル

行ってきました! 久しぶりの溜池。 カラヤン広場のお花もキレイ。 広場前の店舗が様変わりしておりました。サブウェイが3Fに移動して、アンデルセンやスープストックが入ってた… 大好きな「AUX BACCHANALES」(ここに寄るのもサントリーホールに来るとき…

女神降臨。

壬生町中央公民館に大好きなヒラリー・ハーンのリサイタルに行ってきました。 ヒラリーがここで公演するのは2度目。(前回聴きに行った時の日記はこちらです。今でも深い感激と共に心の中に暖かく残っている最高のコンサートでした!)再び招致してくれた壬…

オズの魔法使い

ボクちゃんとお芝居を観に行きました。 劇団銀河鉄道の子供向け人形ミュージカル「オズの魔法使い」です。 途中、音響トラブルなんかもありましたが、ボクちゃんは最後まで飽きずに舞台に集中(親のアタシははやばやと飽きた(爆))。 家に帰ったらステージ…

黄金週間(その2)〜熱狂の日2

2日目は朝から本降りの雨模様。 今年のGWの天気予報、全然当たらないじゃんねー。 旦那とお嬢は10:15からのミシェル・ダルベルト、マーク・マーダー他のピアノ五重奏曲「ます」を聴きにホールBへ。 その間、私とボクちゃんは子どものためのプログラムへとGO…

黄金週間(その1)〜熱狂の日1

ゴールデン・ウィークの出来事など、後書きですがまとめておきます。 5月2日、3日と、1泊*1でラ・フォル・ジュルネのお祭りに参加してきました! 今年のテーマは、「シューベルトとウィーン」。 シューベルト・ファンの旦那は例年とは意気込みが違いましたよ…

キムさんのマラ1リベンジ

春です!マラ1の似合う季節です♪ ということで、先週土曜日、楽しみにしていた金聖響&東フィルのコンサートに行ってきました。 小山実稚恵さんの協奏曲もあるステキなプログラム。 実は「キムさんのマラ1」には苦い思い出が。 ちょうど一年前の今頃ですよ…

初ダスビ!

ショスタコ専門のアマオケ、オーケストラ・ダスビダーニャのコンサートを初めて聴きに行きました。 去年はなんだかんだでチケ買ってあったのに行けず。今年も行く直前までどうしようかなぁーと(寒いし…とか、遠いし…とかいう理由でね)迷っていたんですが、…

ありがとう、音楽監督

昨日、エヌ響定期に行ってきました。 私にとって、エヌの音楽監督であるボロジャの姿をじかに見られる最後の日。 演目ラフマニノフ/ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 作品30 チャイコフスキー/交響曲「マンフレッド」作品58指揮・ウラディーミル・アシュケナージ…

チェロとピアノの夕べ

演目(ピアノ演奏) ハイドン「ピアノソナタ 第46番 ホ長調」 (チェロ演奏) サン・サーンス「白鳥」 フォーレ「エレジー」 カサド「愛の言葉」 (ピアノ演奏) シューマン「アラベスク ハ長調 作品18」 (チェロ演奏) 尾高尚忠「夜曲」 ポッパー「ハンガ…

栃響第83回定期演奏会

今回の栃響定演は、めちゃくちゃ楽しみにしておりました。 なぜならソリストに宮田大くんが来るから!! プログラムはオール・ブラームスです。 演目■「大学祝典序曲」 ■「ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調」 ■「交響曲第2番 ニ長調」 アンコ…

ぐーチョコランタンがやってきた

NHK−Eの「おかあさんといっしょ」の中で活躍してる人気キャラ「ぐーチョコランタン」が地元に来るというので、坊やを連れて行ってきました。 会場は小さな子どもをつれた親子連れで満員! チケ取る時、半日電話つながらなかっただけあるわ。 入ってすぐ…

初ナマタカとし!

今日はルミネに行って来ました! 初めてナマでタカとしのステージ見ましたよー。今日の出演者は、千鳥 、サカイスト、井上まー 、ブラザース、ブラマヨ、タカとし(ここで休憩)キンコン、水玉れっぷう隊、はりけ〜んず、二丁拳銃、中川家、というラインナッ…

第3回宇女高OGオーケストラ演奏会

曲目田中聡美:式典序曲 宇都宮女子高等学校校歌 創立130周年記念讃歌「礎」 テレマン:ヴィオラ協奏曲ト長調 チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」 ヴィオラ:村山勝美 2007年3月18日 栃木県総合文化センター 地元の女子高OGオケに、娘と行って来ました…

第82回栃響定期演奏会

娘と一緒に行ってきました。 開場時間ちょうどに着いたのですが、なんとホールの前には長蛇の列。 栃響でこんなに混んでいたことなんて経験無いので、「いったい何事?」って感じ。不安になりましたよ、あまりの人の多さに。 いきなりゲストにフジコヘミング…

宮田大くんのチェロ・リサイタル

昨夜、地元の星である新進若手チェリスト・宮田大くんのリサイタルに行ってきました。 会場は那須野が原ハーモニーホール。ここ、初めて訪れましたが… 遠いっっ! 同じ県内だしーと思って油断していましたが、このあたりは完璧に車社会なので、公共の交通機…

第24回宇高・宇女合同演奏会

地元の男子高&女子高の合同演奏会に娘と行ってきました。 高校生の文化祭をひやかしで覗きに行くような感覚でふらっ、と出かけたんですが、思いのほか楽しくて大満足でした。 高校生たち、みんな可愛い〜。もう、アタシくらいの年になると高校生が我が子と…

テミルカーノフの「バビ・ヤール」、そして絶佳なるレーピン(2)

昨日の続きです。 休憩を挟んでいよいよ第2部の「バビ・ヤール」。 ずらっと並んだ東京オペラシンガーズの男ばかりの合唱隊の皆さんも加わり、ステージ上はさらに窮屈に。 ヴァイオリンの弓がアップすると隣の人の頭に刺さりそうです。狭っっ。 テミルカーノ…