読みたい物語が書きたい物語

「書けるものを書くな、読みたいものを書け」Write the one wanting to read not writing the one that it is possible to write. けだし名言です。いろいろと方向性に迷いがあって、なかなか書くものが定まりません。基本、文章で何かを表現することが好き…

あなたの歌を待っている

ミヤジのインタビュー記事を読んで、なんだかジーンときてしまった。時々ミヤジの真っすぐなところに勇気づけられる。同じ歳の人間として、すごく共感するところもある。 news.yahoo.co.jp この中に出てくる「もう時間が無いから(今やっちゃうしかない)」…

香りの履歴書

香りというのは記憶や心の在り方に直結します。使っていた香水の匂いで、その時々の出来事や想いを思い出したりする。香りそのものが立派に「思い出」なんですよね。ふと、自分の”香りの履歴書”を書いておきたいと思い立ちました。(身の回りの好きな匂いで…

今日の晩ご飯

唐突に載せられる本日の晩ご飯…ネタが無い時の苦肉の策です。しかもどうってことないご飯だったりする(昨日はリキ入れて作ったのに撮ってない!というのはよくあるパターン)。 昨日は揚げ物(チーズはさみ揚げ等)だったので胃が疲れたから今日はシンプル…

フルッタフルッタのアサイーピューレ

先日、アサイーに新型コロナウイルス感染症の重症化改善効果があるのではないかとの実証実験を行うというニュースが出ました。すでに一定の抗炎症作用がある事は確認済みなのだそう。 news.yahoo.co.jp 以前からアサイーは好きで食べていて、なかでもフルッ…

「男たちの挽歌」=「a better tomorrow」=「英雄本色」 

3つの題名で書いてみましたが、「男たちの挽歌」ってよく考えるといい題名だなぁ。久しぶりに「挽歌」見ました!旦那と二人でTVでね。「挽歌」はわりとユンファがワガママでイライラするせいか(汗)、あんまり好きな作品ではなくて、何回か見ているはずなの…

ニコリの四字熟語パズル

欲しかった漢字パズルを取り寄せました!ニコリで出している「四字熟語パズル」です。 漢字パズルはあまたあれど、私はこれしかやる気が起きない。これが好き!これがやりたかった!でも、このパズル本、この二冊しか出ていないのです。しかも「1」の方はも…

今夜はレバニラ

レバニラ、麻婆豆腐、トマトと卵のスープ。 私はレバニラが大好物です。中華料理店へ行ったらラーメンでもチャーハンでもなく必ずレバニラを頼む。レバニラがない中華料理屋さんは、次から行かない。それは私にとって中華料理屋さんではないのですからして!…

「アガサと殺人の真相」

TV

BS12で放送のドラマ「アガサと殺人の真相」を見ました。 アガサ・クリスティの”謎の失踪事件”は有名だけれど、それを題材にミステリーに仕立て上げたストーリー。ナイスアイディア!とても面白かった。アガサが身分を隠し変装して昔の未解決事件(及びそこか…

おたりや

地元の二荒山神社の春渡祭(おたりや)に行ってきました。いつもは参道に屋台がバーッと出て賑やかなのですが、今年は緊急事態宣言が出ていてそういうお祭り要素はゼロです。ただ、粛々とお参りをして古いお札をお焚き上げに納めてきました。 お焚き上げを終…

楽しい冒険、続けよう!

TV

「おちょやん」がすごく楽しいです。久しぶりに毎朝が楽しみな朝ドラ。「スカーレット」も「エール」も面白く見ていましたが、作品のエッセンスに対する共感が深いかというとそうでもなく。物語として面白かったので続けて見ていた、という感じでした。でも…

心に残る面影

日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、1999年に「人間四月天」というドラマが中国・台湾で放送されて大人気になりました。副題が「徐志摩的浪漫愛情故事」。徐志摩というのは清朝末期(民国初期)に中国で活躍した詩人・文学者で、ドラマは恋愛遍歴…

緊急事態宣言

なんと、わが県(栃木)は直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数が東京都、神奈川県に次いで多いんだそうですよ。田舎の代名詞のように扱われている場所なのに。ここから東京まで通勤通学する人も多いし、TVを見てると東京からやたら芸能人がやって来て…

漢字抜け熟語

最近漢字系パズルが好きです。やり始めると、つい夢中になって時間を忘れてしまう。いろいろと時間が無いっつーのにこういうことに没頭して更に無駄に忙しくしてる、というね。でも楽しいんだもん。ついついやってしまうのだ。コタツでパズル。おこもりの友…

アイリッシュが教えてくれたこと

日曜日の昼下がり、美味しいケーキと珈琲をお供に、古い時代の極上短編を読む至福。 「短編ミステリの二百年」ということだけれど(4巻のうちの1巻目ね)、ここに入ってる短編は本格謎解きではなくて、サスペンス風のものが多い。謎解きの快感は薄いけれど、…

これから読む予定の本

今日、図書館で借りてきた本です。 1月はこれらを読みます。資料本もあるので全部をきっちり読むわけではないですが。「くたばれジャップ野郎」は借りるの3度目です(汗)。読み切れなくて何度も借りてる。何度も借りるってことはちゃんと読みたいのだけど、…

歓びの日に

私自身のことではないのであえて詳細は書きませんが、今日はとてもとても嬉しいことがありました。ここ数カ月懸念だったことが無事に喜ばしい結果へと決着したのです。心晴れやかな気分で街に出て、ふと顔を上げると、日が沈む前の綺麗な空。どこまでも青く…

今日の晩御飯

年始から一応毎日ブログを続けてきてますが、今日は書くネタがない(というか、書く時間がない)ので、苦し紛れに夕食ネタです(汗)。 今日の晩御飯はヒレカツ、ポテトサラダ、豆腐と葱の味噌汁、菜の花の炊いたん、鶏のから揚げ。私と旦那はご飯抜きです。…

チューリップは春の花

お花屋さんの福袋に入っていた鉢植えのチューリップが、少しへたってきちゃったので、萎れる前に可愛い姿を記念に撮っておきました。 チューリップは色別に花言葉があって、白いチューリップの花言葉は、「失恋」「新しい愛」「純粋」だそうです。なんと本数…

「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」

公開当時から見たかったのだけど、映画館に行けないでいるうちに終了してしまい、DVDになるのを待っていました。あまりの見たさに、すでに何度も読んでいる「若草物語」の文庫を、映画版の表紙がついてるってだけで買ったほど。やっと見られました!期待通り…

時を越えて生きる

今年の目標なんて書いていてこんなことを言うのもなんですが、コロナ禍の世の中だということもあり、いつ何時自分の思うとおりに生きられなくなるかわからない、という思いが常に心の中にあります。あっという間に人生終わってしまうかもしれない。誰も明日…

2020→2021 振り返りと目標

大変な世の中となってしまった2020年。我が家も当然のことながらコロナ禍との距離を測りながら暮らす日々でした。ボクちゃんの高校入試、中学卒業、高校入学という節目で、本来だったらそれに伴うイベントがいろいろとあったのですが、すべてキャンセル。卒…

ほぼ日5年手帳

2021年から2025年までの5年ダイアリーを買いました。 普段、アナログな日記はつけていない(過去につけたこともあるけれど続かなかった)のですが、ふと、この手帳を見た時に猛烈にここに日記を書きたい!と思ったのです。すごくコンパクトで開きやすく、紙…

元日点描

◆例年通り、紅白を見て、ゆく年くる年を見て、ジャニカンを見て、生さだを見て(このあたり録画を利用して全部見てる)…という安定の年越しでした。ジャニカンはセクゾハマりたて&3人NEWSの復活&ちょっとキンプリも好きだわ~ってことで見どころ満載。NEWS…

2020大晦日

大晦日は相変わらずバタバタとしているうちに過ぎてしまいました。 今年のおせちです。 手作りしたのは、煮物、牛肉牛蒡巻、栗きんとん、ブリの照り焼き。あとは買ってきたものの詰め込みです。おせちってそんなに好きな料理でもないんだけど、これがないと…

本日のお茶の時間

最近中国茶にハマってんのですが(何度目かのハマり)、ちょっと気分が上がって、Twitterでふと目にしたお茶飲み報告っぽいタグをつけてティータイム画像を載せたのです。でも、そのタグには管理人なるものがいて、管理人に一言もなくタグを拝借する、っての…

飛蚊症がひどくて検査に行く

ずっと前から飛蚊症がひどく、最近はもう本を読んでいても文字の上に飛蚊が重なって泳いでいる始末です。青空を見上げるとたくさんの虫がうようよ動いてるし、白い壁にも虫が這う。飛蚊症は単なる老化現象でもあるけれど、網膜剥離の前段階であることもあり…

「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」

Amazonプライムビデオで見つけて、台湾の風景が見たいなぁ~と、なんとなく視聴したら、初っ端から目に飛び込んできたのは我が街の駅前風景でした。さっきいた場所!びっくりした~。 日本に住んでいる茂木(モギ)さんと台湾に住んでいるリンちゃんはSNSで…

冬の味噌作り

本当は新豆の出る11月に仕込むはずだったお味噌を、今頃作りました。小説書いたりしてると家のことがいろいろと疎かになります。時間がないからしょうがないけど、ホントは家のことちゃんとやりたいのよ。冬なのに編み物もできないとか、わりと損失だし。で…

ソーシャルディスタンスで聴く第九

ボクちゃんの所属する管弦楽団の第九演奏会がありました。(毎年恒例の男子高と女子高の合同演奏会です。かつて10年前にはお嬢もこのステージに立っていました)今年はコロナ禍の中での開催ということで、ステージの上はオケのみ、合唱団は全員客席で歌うと…