主観だからこそ面白い

感想を共有したかったりで他の人の書いた映画レビューをよく読んだりするのですが、あらすじや出演者や監督の情報や技術的なことなどをいろいろ書いたうえで、ちょこっと自分の感想を入れる…みたいな、いわゆるデータベース型の文章が多い気がします。自分が…

「タイタンの逆襲」

リリー・ジェームズ強化月間でのチョイスを引き続き。古い作品の後追いですが、新鮮な驚きに満ちております。一つの作品でお気に入りの人ができると他の作品も見たくなり、そこでまたお気に入りが…と芋づる式に好きな対象が増えてゆくというのは最高に楽しい…

「二つ星の料理人」

ん?あれ?なんかこれ、既視感あるな…あー!尾花夏樹だ。←「グランメゾン東京」というのを序盤で気づいてから、無意識に「グランメゾン東京」に照らし合わせるようにして(これは、あの人だな、みたいな)見てしまいましたどうしても。(ちなみにこの映画は2…

日々更新

過疎化著しいブログなもんでアレなんですけど、お気づきの方がいらっしゃるかどうか。先日来、ブログを毎日更新することにしています。まだほんの10日かそこらなんですけどね。結構忙しい。毎日ってのはわりとチャッチャカ書かないとすぐ遅れをとりそう。ま…

憧れやまず

志村けん訃報のニュースに衝撃を受けた朝。Twitterのタイムラインで追悼の言葉が溢れる中、かつての日本アジア航空(JAA)のCMがUPされていました。ああ、これ大好きだったなぁ…幸せな気持ちになったなぁ、とかつての憧れやまない想いが蘇って涙が溢れました…

換骨奪胎の果てに

昨日の表題にもある、なんとなく使いがちなフレーズ「昭和は遠くになりにけり」。「明治は遠くになりにけり」という有名なフレーズをもじったものなんだけど、これって、中村草田男の句 「降る雪や明治は遠くなりにけり」 からきている、というのがこれまで…

「男はつらいよ お帰り寅さん」

私は昔から寅さんのファンで、中学生くらいからは毎年盆と正月に(途中からは正月だけになりましたが)劇場で寅さんを見るのが恒例行事でありました。25作のハイビスカスの恋あたりからですかね、劇場で見たのは。自分の実人生に起こった様々な事柄と、寅さ…

楽しむ者への憧れ

常日頃自分の年齢なんてうかうかすると忘れてしまうのだけれど、よく考えるとかなりな大人で、この歳までこんな体たらくだとは若き日の自分が知ったら呆れ果てるだろうと恥ずかしく思いつつ、ただ徒に日々を重ねています。水は低きに流れる、というのが自然…

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」

リリー・ジェームズ強化月間、続いております!ゲイリー・オールドマンの特殊メイク(辻一弘さんがアカデミー賞でメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞!ブラーボ!)で話題になった時から興味はあったのだけれど、これまた見る機会がないままでした。そ…

「シンデレラ」

リリー・ジェームズ惚れの一環で、ディズニー映画実写版「シンデレラ」を見ました!リリーはもちろんシンデレラ。堂々たる主役です。可愛くて魅力的なシンデレラなんですが、ビジュアル的にはまだちょっとおこちゃま風味が残ってるかな。 後々の美しさにはま…

発酵玄米作ってみた!

昨日、初めて発酵玄米なるものを作ってみました。 発酵玄米(海苔付き)、塩鮭、厚揚げと豚ひき肉のそぼろ煮、こてっちゃんとニラの炒め物、大根とあおさの味噌汁、ぬか漬けキュウリ、サラダ(レタス、水菜、スナップエンドウ、ブロッコリ―、キュウリ、プチ…

「小さいおうち」

見たいと思いつつ今まで見逃がしていた作品。随分長いこと見逃したな(-_-;) 東北からやって来た女中のタキちゃん(黒木華)がやって来たのは、戦前~戦中の東京大森にあったモダンで可愛らしい赤いお屋根の小さなおうち。そこには、いつも楽しそうな綺麗な奥…

なぜか食事の画像がスマホに溜まってゆく現象

のことを何というのだろうか。べつに食に興味があるわけでも何でもないのに。 妙な習慣だよねぇ。何のためにこんなことするのか自分でもよくわからんのよ。でも、スマホに置いておくだけなのも無駄なので、じゃブログに載せておこうか、ってなっちゃうわけ。…

「無伴奏」

小池真理子原作「無伴奏」の映画化作品。ずっと気になっていたのですが、やっと見ました。見た後、心に浮かんだことが3つ。1つ。似てるけど違うか。似てもいないか。2つ。池松壮亮いいなぁ。3つ。中野ミホって? 1つ目の似てる似てないってのは、実は私がか…

「ガーンジー島の読書会の秘密」

DVD化されるの待ちわびてて、新作でレンタル開始と同時に借りてきました。観たかった理由の一番は、ドラマ「ダウントン・アビー」の出演者がたくさん出てる…というミーハー丸出しの単純なもの。リリー・ジェームズ(ローズ)、ジェシカ・ブラウン・フィンド…

花は咲く。サクラサク。

今日はボクちゃんの高校合格発表の日でした。無事、合格しましたー\(^o^)/ ホッとした~。新型コロナの影響で学校での掲示はなく、インターネットでの発表だったんですが、時間になると一斉に皆が殺到するからつながらない!ページがなかなか開かない!っ…

3月9日

祝卒業。今日はボクちゃんの中学の卒業式でした。新型コロナの影響で縮小規模での挙行とあいなり、マスク着用義務、在校生なし、来賓なし、歌なし、写真撮影なしのないない尽くしでしたが、なにはともあれ卒業式ができて幸いでした。卒業間際に突然の休校に…

宮本的北京写真日記

春のお節句に、宮本の新譜「宮本、独歩」フラゲしましたー! 限定BOX、「宮本的北京写真日記」付きです。(あ、ポスターとクリアファイルもついてました) この写真集がね、ものすっっっっごい楽しみだったの。ロケ地、北京だもん!宮本の中国愛を見るのが私…

卒業式、あるよ!

今日学校から連絡があって、どうにか卒業式はできるようになりました。 規模縮小でやるということで、在校生は不参加としたり来賓の数を減らしたりの対応はあるようですが、それはむしろ効率的でイイ感じ。(どーでもいい来賓の長ったらしい話が無いだけでも…

不安な3月

いよいよ今週、ボクちゃんの入学試験です。ううーー試験日までが長すぎる…!時間の流れが鈍すぎて足踏みしているような感じだ。コロナ騒動が起きてからはさらに長く感じてる。無事に試験が受けられるまで、不安は尽きない。あーー早く終わってくれ~~! コ…

コロナ禍

突然の政府発表でボクちゃんの学校が休校になりました。卒業まであと1週間だってのに。中学生活最後の日々をいきなり奪われた形になって、なんかもう呆然としちゃうね。明日学校へ行ったらもう終わりよ?馴染んだ教室も、友達も、先生もいきなりサヨナラって…

映画「ダウントン・アビー」における私の喜び10選

ドラマ版で一応の終結を迎えたはずなのですが、どこかで私は納得していなかったんでしょうね。そのちょっとモヤモヤした気持ちを映画版はきれいに払拭してくれました。待ち望んでいた後日談はこれだったのだ!!と、感涙にむせびましたよ。幸せな姿を見たか…

映画版「ダウントン・アビー」前フリ。

とうとうここまでこぎつけました!…感無量です。 事の始まりは先々週。ふとしたこと(何かイギリス物を見たい、という漠然とした思い)からドラマ「ダウントン・アビー」を見始めたんですが、あれよあれよという間にドハマりし、1週間で全シーズン52話を一気…

そしてとまらなくなる

グルテンフリーをやめてケーキを解禁したら、今までの我慢が爆発したように食べたい気持ちが収まらず…今日も買ってきてしまった(汗)。 Clione(クリオネ)の、葡萄たっぷりのタルト。大満足の美味しさでした。 www.sweets-clione.com ああ…シアワセだなぁ…

お正月のプチフール

1年と10か月に及ぶグルテンフリー生活を終了して、小麦粉を解禁したのですが、今のところまだガッツリと小麦粉を使ったものを食べるのには勇気がいります。恐る恐る、って感じ。今日はケーキを食べてみました(クリスマスの時はケーキじゃなくてプリンだった…

新年古書市

毎年楽しみにしている、地元デパートで開催の新年古書市へ行ってきました。今日はあまり見て回る時間がなかったので、ピンポイントで60~70年代の編み物本(婦人雑誌付録)を探してきました。(後日再度物色に行く予定!)今日の収穫。 こういった婦人誌の付…

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます! 新年からはちゃんとブログを更新しようと思っていたのに、元日からバタバタしていてうっかりスルーしかけました。アブナイアブナイ(福田和子か←古い)。 おせち料理を囲みながら、紅白を見て、ゆく年くる年を見て、生…

大つごもり

大晦日の今日は朝から買い出しや料理、掃除、片付けなどで大忙しでした。もうちょっと早くから始めればいいのに、毎年ギリギリに動くからこうなるのよね。しかも今年は年越し蕎麦は私が打つ!と宣言してしまったので大わらわ。でもってこれがなかなか上手く…

年末のもろもろ

…という名の、今週のスマホの中の画像まとめ。 先週末のランチ@角常食堂 ここはホントに美味しい!今日はブリとネギトロ丼。お向かいの旦那が食べているのは豚バラ焼肉定食。お肉もお魚もとても美味しいです。 クリスマスの食卓。 ローストチキン、ニョッキ…

今週のもろもろ

…という名の、相変わらずの食べ物記録など。 月曜日 ごく普通のカレーとサラダ。いわゆる「普通のカレー」を作る時、ウチの定番はSBの「プレミアムゴールデンカレー中辛」です! 火曜日 五穀米、なめことさつま揚げのお味噌汁、カブの柚子漬け、ほうれん草…