ドラマ雑感

このシーズン私が見ていたドラマは「大奥」「ひと夏のパパへ」「Drコトー診療所」の3つです。
「大奥」はわりかし楽しめましたが、最後の「明治編」には「ちょっとーナメてんじゃねぇよ(怒)」ってな感じで。ああいう水増しは不必要かと。
「夏パパ」はドラマ史上最低視聴率3.8%マークっつー唖然とする数字出しましたが、端折った最終回は北村一輝目当てのアタシにとっては、一輝名場面百面相なんかがあってトクした感じ。ステキー(・∀・)。
今までヤクザか変態かゲイの役ばっかりだった一輝が、こうして爽やかで軽い役をやることに対して従来のファンの間では不評が多いそうですが、こういう役で好きになる私みたいな人間もわりといると思うので…今後も役柄を狭めずになんでもやっていただきたいです。
次クールもレギュラー決定したようなので、楽しみなのよん。フジ系10月新番組「あなたの隣に誰かいる」ってホラーサスペンスドラマなんですが、いかりや長介復帰後第一作、ってことで話題になってました。配役からし白石美帆ちゃんと夫婦だったりすんのかなぁ?うわー(って意味不明(笑))。
「Drコトー」はぶっちぎりの視聴率ですでに続編まで予定されてるドラマになったわけですが、これってホント~に良いドラマです!久しぶりにちゃんとしたドラマ見た感じ。見るたびグッとキちゃってね。映像も脚本も俳優の演技も…そういうドラマ的な全てが良いのですが、それに加えてテーマがすごい。精神性が高くて。
吉岡君は見事に純でも満男でもない役にハマりましたねー。やっぱ底力のある役者さんですわ。でも、今のトコ今度はどう見ても「コトー先生」なんだけど(笑)。なりきり度、高すぎ。
願わくば子供も見るんだからもうちょっと早い時間に放送してくれたら言うことなしです。
来週最終回(涙)。