第2のつわり

8ヶ月過ぎてからまた途端に胃のあたりが重苦しく、食欲がなく、匂いに敏感になり、口の中が常にマズイという、要するにつわりがぶり返してます。うう。
アイスクリームが救いよ。
ものすごく大きくなったお腹が内臓を圧迫しまくり(しかも常時キック&パンチを内側から食らってる状態)なので、物理的に胃がおかしくなるのもわかる。つか、この状況で肉だの魚だのをバクバク食べられるヒトの方がスゴイと思うわー。
つわりって、吐きまくって重度悪阻(おそ)になるヒトもいれば全然普段と変わらないってヒトもいて、ホント人それぞれなんだけど、つわりが重いってなんだかがっかりしちゃうよね。つわりが重ければそれだけ赤ちゃんが健康、とかそういうんだったら我慢もできるけど、そんなの関係ないんだもん。ないヒトの方がいいに決まってる。

私は初産の時、ほとんどつわりらしきものがなくて、単に味覚の趣味が変わっただけでした。今までそれほど好きじゃなかった醤油ラーメン(しかも絶対にメンマが入ってないとダメ)が異様に好きになり、そればっかり食べてたりした。吐いた事も一度もナシ。
今回はつわりがひどくて「何も食べられません~どんな匂いも受け付けません~」状態が2ヶ月から5ヶ月まで続いたんだけど、それでも吐く事はしなかった。
「吐く」なんてここんとこ30年ほど(?)体験してないことだし、その30年前の猛烈な嘔吐は新聞記事にまでなった集団食中毒だったので(爆)、私にとっては「吐く」って行為がすごく怖くて…ものすっごい苦しいときでも無理矢理我慢するんだよね(馬鹿です^^;)。

つわりのとき一番つらいのは食事の支度だと言われてますが、ウチは旦那が料理すんのが好きで、頼まなくても台所やってくれるのでその点は問題なかったです。
食事の事は何も考えずにダラーっと寝てられた。ありがたい…としみじみ感じましたねぇ。ホントに。
ちなみに今回のつわりで顕著だった嗜好の変化は、果物ばかり食べてた事。果物といっても柑橘系以外ね。リンゴ、イチゴ、ナシ、サクランボ、ブドウ、メロン、スイカ…とか、そんな感じ。
果物ってかなり糖分が多いので、本当は妊婦さんにはあまり薦められないんだって。つわりのときだけはしょうがない、と言われましたが、食べるならそれなりに体重管理に注意が必要だということです。